スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by N@。
 
[スポンサー広告
退職。
仕事を辞めることになりました。
辞めようと決めたのは2月5日。
上司に話したのは6日のことでした。


仕事自体が嫌ということではありません。
人間関係ということでもありません。


理由は色々あります。


会社への不信感。
パートに対しての必要以上のものを求める割に
パートに対しての格差。
そして、仕事量が減ったということ。

毎月のノルマを達成するのは大変なことでした。
まして、私が入社した当時はすごく忙しかったのに対し、
今、私の部署は仕事がかなり減ってしまった。

でも、私になりにすごく頑張ってきたので
会社側からの評価はとても高かったです。


でも、もう疲れました。


本当は出来れば辞めたくなかったです。
仕事自体は嫌ではなかったから。


会社なんてパートの私が居なくなったからって
困ることなんてありません。
むしろ、人件費は高いので辞めてくれて良かったと
思っているくらいかもしれません。


でも、こんな私が辞めるということで
同じ部署の人達は自分なりに反省し、辞める私の為にも
一生懸命になって教えてくれている人も居る。
去年の新入社員の子は、泣いて残念がってくれました。

今まで一生懸命、仕事をしてきて良かったなと
心から思います。
時給を上げてもらうよりも、ボーナスを貰えることよりも
嬉しかったです。


文字にすると平ぺったいけど…
本当に心から感謝です。


2月20日で最後になります。
残りの仕事もしっかりやっていこうと思います。
スポンサーサイト
Posted by N@。
 
[Thanks
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。